(ナノファイバーの応用技術開発)
Lubテスター

製品概要


メック・ナノファイバーは一般的に用いられている
繊維(マイクロファイバー)の1/1,000太さで、
10~1000nmの非常に細くて長い繊維です。
繊維1本1本で得られるのではなく、シート状の
積層体で得られますので、シート状に加工する
必要がありません。

製造動画



ナノファイバーの製造動画です。

従来のニードルノズルを使用した剖出法に比べて
~50倍の製造能力があります。
(幅20cm×長さ2,000cm巻の製造が可能です)

サンプル供給可能です。ご相談下さい。




ここが違う

ナノファイバーは製造後に加工も可能で炭素繊維化したり(カーボンナノファイバー不織布)、
機能性粒子を配合したりと可能性は無限大です。

用途


・微細の汚れを取る水(液体)や空気(気体)のフィルター。
・燃料電池の性能向上、リチウムイオン電池のセパレーター。
・細胞培養用基布や薬剤徐放性シート等の医療用途。
・ソフト風合いを生かした衣料用途。
・炭素繊維強化樹脂の層間接着強度向上材。

効果


一般的な繊維に対して非常に細い事から、同じ重量の繊維と比較すると、
表面積が100倍から1000倍になり、吸着、接着特性が非常に良く、
薄くて、ソフトなシートとなります。